FC2ブログ

「水元公園」検定委員会:「第682問」:【愛互】

画像をクリック(押)して、大きな画面で御覧下さい。
IMG_1420A0503.jpg
▽▽▽下記バナーのクリックお願いします。ブログランキングに参加しています。


「馬鹿ほど、可愛い。」
言って呉れますねェ~...。
オイっ!!、我々国民を嘗めとんのか!!。
いい加減にせいヤッ!!。
このままで済むと思ったら、大間違いだゾっ!!。
違う?
本当ォ~?
そうかなぁ~?
そう思ってるとしか、思えんけどなぁ~...。
エッ!!、そうなのォ~?!。
お母様から、今でも、言われてる言葉なのォ~?
了解!!。

「オッチャン、オッチャンは、もっと「可愛イイ」もんネっ!!。」
「そっ、そ、ソッカぁ~。まぁ~、マァ、この、味噌たこ焼き、食べなさいよ。」


さて、そこで問題です。
この写真の蝶の品種名を、お答え下さい。
[獲得ポイントは1点]

タグ : 水元公園 草花

コメント

No title

 へへへ、いやはや、上手い物ですねぇ。昔は、世に社会戯評なんて一コマ漫画があったものですが・・・
 江戸学会の秘密倶楽部には、短文文字に依る社会戯評なんて隠れ技が、連綿として伝えられていたんでしょうね。
 
 街角で、絵筆で人の似顔絵描きをしているお人が居りまするが、絵筆をペンに持ち替えての社会戯評なんぞと云う技の使い手は、いずれかの日には、文化の日の叙勲候補の最右翼で、ブログ界から推薦されるのでしょうね。これも、三木のりへいさんの<江戸むらさき>同様のお江戸の庶民文化の伝統芸でしょうかね。
 日々、作風を盗もうと奮闘努力の甲斐も無く、女日照りの日暮道でヤンスヨ。

  東京のサクラ~、おいらは、師匠の爪の垢を煎じて飲むから、頼んでおくれ~。

アガタ・リョウ さんへ : 手本と為るは...。

なにが、嬉しい、って、
アガタさんに、そう言って貰うほど、嬉しい事は有りません。
アガタさんの真髄に迫りたいと、
日々精進しておりますが、なかなか...。
金髪が好き、頭の格好も同じ様なんですが、中身・内容が遠くおよびません。
やはり、人間の大きさが違いますね。
ワシ、160cmしかないものなぁ~...。
そうそう、それに、アガタさんは、
「文作」良し。「絵」良し。「アガタ」良。だもんなぁ~!!。
これからも、手本、とさせて頂きます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する