FC2ブログ

「水元公園」検定委員会:「第486問」:【秋穂】

画像をクリック(押)して、大きな画面で御覧下さい。
IMG_1065C0211.jpg
▽▽▽下記バナーのクリックお願いします。ブログランキングに参加しています。


オリムピックの水泳で話題になった「水着」。
新幹線の「パンタグラフ」。
超高層ビルの「外壁表面」。
これだけじゃ~、なんの事だか、解りませんよね。
実は、これらは、自然界の生物の研究から、開発された「物」なんです。
速く泳ぐ為の「水着」は、サメやイルカの皮膚の研究から、
空気抵抗・騒音を抑えた「パンタグラフ」は、フクロウの羽根から、
そして、掃除・清掃の不要な「外壁表面」は、カタツムリの殻から、
学んで出来た「物」なんです。
このように、自然界の生物・構造を学んで、研究・開発する技術を、
ネイチャーテクノロジーと呼んでいます。
まさに、自然は技術の宝庫!!、だなぁ~。

「オッチャン、オッチャンのソレは、アートネイチャーテクノロジーでも...。」
「あ・の・ねッ!!。」


さて、そこで問題です。
この写真の草花の名前を、お答え下さい。
[獲得ポイントは1点]

タグ : 水元公園 晩秋

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する