FC2ブログ

「水元公園」検定委員会:「第370問」:【梅雨柔光】

画像をクリック(押)して、大きな画面で御覧下さい。
IMG_0749E0206.jpg
▽▽▽下記バナーのクリックお願いします。ブログランキングに参加しています。


六月になり、とうとう、「梅雨入り」ですか。
梅雨かぁ~...。
梅雨ねぇ~...。
でも、なんで「梅・雨」と書いて、「つゆ」と読むの?
それとォ~、六月は別名「水無月(みなづき)」と呼ばれていますよねぇ~。
「みず・なし・つき」、なのに、「梅雨」がある。
なんでぇ~???
むぅ~ん...、不可思議なる「六月」。
恐るべし!!。

「オッチャン、それじゃ~、「梅晴」は、なんて読むのっ?」
「まぁ~、そのォ~、なんだなぁ~、つまりィ~、ようはですね...。」
「えェッ!!、そんなたくさん、読み方、あるんだぁ~!!。」


さて、そこで問題です。
この写真の水草の名前を、お答え下さい。
[獲得ポイントは3点]

タグ : 水元公園 水草 水面 梅雨 陽光

コメント

No title

梅雨とは、梅の実が熟す頃に大雨がなる事から
梅雨と呼ばれるようになったんですよ!
水無月の、無は連体助詞で「水の月」という意味になるんですよ!
二つ賢くなったでしょ!

そうなんだぁ!!。

そうなんだぁ!!。
日光のオジャルのオッチャンは、チャ~ント、教えてくれるけど、オッチャンはねェ...。
ところで、日光のオジャルのオッチャン!!、「梅晴」は、なんて読むのっ?

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する