「水元公園」検定委員会:「第2029問」:【心核】

画像をクリック(押)して、大きな画面で御覧下さい。
IMG_5758A0607.jpg
▽▽▽下記バナーのクリックお願いします。ブログランキングに参加しています。


兎は、1羽、2羽、と数えますよね。
蝶は、1頭、2頭、と数えましたかね。
刀が、1振、2振、で、
箪笥が、1竿、2竿、でしたですか。
変わった処では、神様の数え方で、
1柱(はしら)、2柱(はしら)ですもンね。
しかし、これらとは逆に、当り前(?)に、
間違った言い方をされている代表に、
「宝くじ」 があります。
1枚、2枚、と言っていますが、
実は(実話?)、ソレ、違いますッ!!。

「オッチャン、「宝くじ」 は、1等、2等、だよねッ!!。」
「なんや、知っとッたンかいなッ!!。」


さて、そこで問題です。
この写真の花の名前を、お答え下さい。
[獲得ポイントは2点]

タグ : 水元公園

コメント

^^

ああ。この花は「孔雀草」ですね。
写真のように横から見ると。
冠のついた頭をもたげ。
尾っぽを広げているように見えます。
とても有名な花ですよね?w^^)/

waravino さんへ : 流石ですッ!!。

大正解ッ!!、ですッ!!。
よく、「ビヨウヤナギ」 と勘違いされる方が、いらっしゃいますが、
仰る通り、「孔雀草」、なんですね。
「ビヨウヤナギ」 に非常ぉ~に、似ておりますが、
全く、別の 「もの」 なんですね。
一節に依ると、空想上の 「もの」 とされている様ですが、
在るンですよ、「水元公園」 にはッ!!。
イヤイヤ、waravino さんの、
計り知れない、想像(創造?)を超えた知識に、脱帽、デスッ!!。
エッ、帽子、被ったままでイイッ!!。
ムゥ~ん...。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する