fc2ブログ

「水元公園」検定委員会:「第1070問」:【咲くからね...】

画像をクリック(押)して、大きな画面で御覧下さい。
IMG_2644A0704.jpg
▽▽▽下記バナーのクリックお願いします。ブログランキングに参加しています。


07月11日の記事に掲載いたしました 「漢文」 が、
全世界で波紋を拡げています。
(下記に 「漢文」 を、再掲載致します。)

照美、 目入、員多亜捏徒、仮目羅。
裸自於、羅阿麵、優絵巣微意芽盛。
素魔亞都本、奇異棒努、阿意発度。
和飲、 宇為好胃、蕪欄禰、宇緒香。

事の起こりは、
これを見た方が、次の様に「解釈」されたコメントを、
寄せて頂いた事に、始まります。
(原文は、07月11日記事に対するコメントを、御覧下さい。)

照美(テレビ)、目入(メニュー)、員多亜捏徒(インターネット)、仮目羅(カメラ)。
裸自於(ラヂオ)、羅阿麵(ラーメン)、優絵巣微意芽盛(ユースビーメモリ)。
素魔亞都本(スマートホン)、奇異棒努(キーボード)、阿意発度(アイパッド)。
和飲(ワイン)、宇為好胃(ウイスキー)、蕪欄禰(ブランデー)、宇緒香(ウォッカ)。

これを見た、漢文学者、歴史学者、考古学者、物理学者など等は、
天地がひっくり返るかの様な、驚きを持つと共に、
頭を抱えてしまったのであります。

実は(実話)、この 「漢文」 は、
古代中国の書物 「風水厳季想」 に書かれている文言でありまして、
従来の一般的な 「解釈」 は、

照美、目入、員多亜捏徒、仮目羅。
 多くの人は、他人様の目で見た美しく照らしだされた事象に、
 翻弄されてしまう。
裸自於、羅阿麵、優絵巣微意芽盛。
 自分を裸にすれば、
 世の表面(おもてづら)で起こっている全て事の微意・芽の巣は、
 優れた絵を見た時と同じ様に解る「もの」なのだ。
素魔亞都本、奇異棒努、阿意発度。
 本来、人の素は、都に似て華やかしき魔であるが、
 それに翻弄される事なく、棒である事に努め、
 巡る機会の度に、己が意を発すべし。
和飲、宇為好胃、蕪欄禰、宇緒香。
 和やかに飲み、好きな物を食し、俗と多少の交わりを持ち、
 人生を行くならば、自ずと、人としての香りが醸し出されるであろう。
 即ち、是、宇宙の営み、原理なり。

と云う事でありましたが、
今回の、今世紀最大の大発見、新解釈により、
「解釈」 そのものの問題と言うよりは、
そもそも、「風水厳季想」 の存在自体を、如何に考えるべきかが、
現在、我々学会(?)をも巻き込み、
全世界で、大問題と為っております。


「オッチャン、「風水厳季想」って、この「ご本」でしょッ?!。」
「世界中に、6冊しか無い、稀代の奇書・珍本・妙本なんよッ。」


さて、そこで問題です。
この写真、何時何分に撮ったのでしょうか?(正解許容範囲は30分とします。)
[獲得ポイントは2点]

タグ : 水元公園 陽光